「麺類」カテゴリーアーカイブ

太子町で絶品のスタミナらーめんとホルモンらーめんの中乃屋を発見

中乃屋は、ラーメン大好きの私が最近発見したお店です。

ここの地区ではチェーン店系の○角や〇んどう屋があり、賃貸マンションの1階で営業しているこの「中乃屋」は気になっていたが入ったことはありませんでした。
家族が出払っていて晩御飯を一人で食べなくてはならないので思い切って仕事帰りに中乃屋の突撃してみました。

店主は穏やかな雰囲気の方で明るく、よく見かける拘りの頑固ラーメン店主ではありませんでした。
店内は掃除あ行き届いていますが若干床が長年の油でベタベタしていたのが唯一気になりました。

初めてだったので店主に中乃屋おすすめを聞いたところ、
「スタミナらーめん650円」か「ピリ辛ホルモンらーめん750円」が人気とのこと。

大柄な私を見た店主は「麺大盛はプラス100円でさせてもらってます」の嬉しい一言をかけてくれました。
ここは店の看板でもあるスタミナらーめん(麺大盛)を迷わず注文。

待つこと5分でスタミナらーめん登場。
スープはニンニクの効いた少し甘さがある私好みの味で、飲み干す系スープでした。
麺は若干細めでスープとの相性も良かったです。

麺は大盛にして私は丁度よかったかなと、女性は普通で十分満足できると思います。
中乃屋はコッテリ系に飽きてきた方にはお勧めです。

店名:中乃屋
住所:兵庫県揖保郡太子町蓮常寺279-1
電話:079-275-2000

とろり庵、小樽市桜にある製麺所直営のあんかけ焼きそば店

店名:とろり庵
住所:北海道小樽市桜5-7-23
電話:0134-54-8287

あんかけ焼きそばを、街をあげての名物としている小樽市。
とろり庵は、その店の中でも比較的新しいお店です。

なお、とろり庵は中心部より少し離れた場所にあります。
駐車場完備。

とろり庵は、すぐそばにある製麺所直営のお店とあり、あんかけ焼きそば以外にもラーメンなどのメニューが充実しています。

シェフは元々ホテルで修行していた方らしく、庶民的なあんかけ焼きそばのお味が他よりも少しお高い感じに思えるのは私だけではないはず。

そして、とろり庵は製麺所直営ということで、やはり麺が美味しいです。
麺にこだわりがあるあんかけ焼きそばもなかなか珍しいのではないでしょうか?

具だくさんのあんかけ焼きそば。
イカやエビ、ホタテの稚貝なども入ってとてもボリュームのある焼きそば。
お味は醤油のみならず、塩も選ぶことができます。

あんかけ焼きそばとごはん、もしくはおこげなんかも選べるハーフアンドハーフセットなんかもあります。

えびが好きな方は、えびしおあんかけがおすすめ!
白菜が塩味のあんかけにとてもマッチしています。

とろり庵は、その他春巻や餃子などの点心類や、酢豚などの中華メニューやセットがあるので、選ぶ楽しさがありますよ!
問題は券売機の前で悩んでしまうことかなぁ…。

飯能つけ麺 一恵 東飯能出張所は魚介出汁つけめんが美味しいラーメン店

店名:飯能つけ麺 一恵 東飯能出張所
住所:〒357-0035 埼玉県飯能市柳町1-12 1f
電話:042-978-9735

一恵は、学生時代に非常にお世話になったお店です。
座席はカウンターが10席、テーブル席が4人掛け×6はありました。

一恵の一番の売りは「特製つけ麺」です。
麺は少しコシがありますが、決して固くはありません。

つけタレは海を凝縮したように、濃厚で香り豊かでした。
もしつけ麺のスープが余ったら、出汁で割ることもできます。
その際、出汁はセルフサービスです。

一恵は一区画にお釜があって「つけ麺などを割るスープとして、ご賞味ください。」との張り紙がありました。
でも、私はつけ麺のつけタレを残したことはないので、出汁のレビューができず、申し訳ありません。

そしてそれ以外にも、麺にタレが絡んでいる混ぜそばや、あっさりスープが香るラーメンまで、一恵のメニューはバリエーション豊かです。

調味料も豊富ですが、中でも印象的だったのは「エビ油(だったはずです)」です。
エビの香りが楽しめる油です。
その日の気分次第で、エビの香りを楽しめます。

私は特製つけ麺を食べる時には、つけタレだけでなく麺にも掛けて楽しんでいました。
これで価格は高くても1000円あれば十分です。
ぜひ、一恵にお足を運んでみてください。

ごちそうらーめん古潭 磯原店、北茨城市にある静かで落ち着くラーメン店

ごちそうらーめん古潭は、ラーメン好きな方には一度は是非行っていただきたいです。
小さなラーメン屋さんですが、駅からも近くアクセスも簡単です。

ごちそうらーめん古潭の店内の雰囲気は非常に静かで、店長や店員さんたちも大人しい方ばかりなので、落ち着いてラーメンを食べることが出来ます。
他のお客さんのことも気にならないような店作りになっており、うるさいお店が苦手な方にもオススメです。

価格設定もお手頃で、ラーメン以外のメニューもあります。
餃子やチャーハンが地元では有名ですね。

個人的なオススメになってしまいますが、ラーメンの具材を追加できますが、ごちそうらーめん古潭のチャーシューが本当にオススメです!
凄く美味しいです!

柔らかくて溶けるような大きなチャーシューです。
なので私は、ごちそうらーめん古潭に行くといつもチャーシューのラーメンを食べています。

価格は800~1000円程度なので気になった方には食べていただきたいです。
夏になると激辛ラーメンが販売されますが、涙が出てしまうほどに本当に辛いので、辛いものに強い方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

店名:ごちそうらーめん古潭 磯原店
住所:〒319-1541 茨城県北茨城市磯原町磯原1丁目204 山ニビル
電話:0293-42-6656

味噌屋せいべえ春日部店のみそらーめんが個人的に大好きです!

店名:味噌屋せいべえ 春日部店
住所:埼玉県春日部市西八木崎2-1-11
電話:048-755-5588

味噌屋せいべえに訪れた際、ほとんどの確率で注文するのがみそらーめんです。

元々み1そらーめんが好きなのですが、味噌屋せいべえのみそらーめんは、かなり濃厚な味わいになっており、非常においしいです。
みそらーめんに入っている野菜もシャキシャキで凄く美味しく、値段は780円でそこまで高くはありません。

またみそらーめんを注文する時、気分によってトッピングののりを注文するようにしています。
のりがみそスープを染み込んでくれるので、更に美味しさが倍増します。

味噌屋せいべえ店員の対応はとてもよく、来店した時はいつも元気よく挨拶してくれるので気分がとてもいいです。
また駐車場が広めに確保されているので、何時も車で訪れているのですが駐車場で待たされたことはこれまでに一度もないです。

よくお世話になっているこちらの味噌屋せいべえなのですが、不満点が一つだけあります。
それは時折テーブルが汚れており、指で確認してみると油でギトギトのケースが存在しています。

そのような時は自らウェットティッシュなどを使用して、テーブルを綺麗にしています。
ちょっと汚れている時もあるのですが、絶妙な味わいのみそらーめんを食べることができるのでよく利用しています。

丸亀製麺 白岡店、かけうどん並は安くて美味しい!

店名:丸亀製麺 白岡店
住所:埼玉県白岡市西6丁目4-4
電話:0480-91-0009

日頃からよく来店するお店の一つとして丸亀製麺白岡を利用しており、美味しくて安いかけうどん並を注文しています。

丸亀製麺かけうどん並は税込みで300円に定められており、かなりリーズナブルな料金に定められています。
経済的な余裕が残念ながらない時も気軽に注文することができるので、とても助かっています。

また300円にも関わらず、味はさっぱりとしており、量もかなり多めに設定されています。
それに加えて様々なてんぷらを合わせることで、更にかけうどんの味を深めることができます。

丸亀製麺の店内は常に混雑していることが多く、行列が発生しているケースも少なくありません。
特に土日のお昼時は、かなり混雑しているので来店を希望している時は、行列覚悟で来店しています。

テーブルや椅子は基本的に綺麗なのですが忙しい時は、かなり汚れている場合があります。
その時は自らタオルなどで拭き取り、綺麗に利用できるようにしています。

丸亀製麺のスタッフの対応はよくもなく、悪くもないという感じで特別な印象として残っていないです。
ただ安くて美味しいうどんを思う存分食べることができるので、定期的に利用しているお店です。

大阪梅田の大丸の地下にあるうどん店 つるとんたん TOP CHEFS

店名:つるとんたん TOP CHEFS
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店B2F
電話:050-5456-4779

人気のうどん屋さんのつるとんたんですが、こちらは梅田大丸百貨店の中に入っていて、お店の内装などの雰囲気も少しモダンな感じで他とは違います。
つるとんたん TOP CHEFS、メニューも他店舗とは一味変わっているようで、純和風のうどんよりも創作うどん的なモノが多いように感じられました。

つるとんたんはレストランフロアではなく、地下の食料品売り場の一角にあるのですが、お昼時は賑わっていました。
しかし席数もそれなりに多いので、入りやすいと思います。

私は限定メニューの「トリュフカルボナーラのおうどん」を注文しました。
1380円とまあいいお値段です。

しかし中身は豪華で、カルボナーラベースのソースに、キノコ・ナス・ベーコンがふんだんに入っていてトリュフがかかっており、とてもいい香りでした。

麺は細めなので、しっかりとソースが絡みつきとてもおいしいです。
残ったソースも風味豊かで、なくなるまですすって飲み干してしまいました。

お店が忙しいからか、つるとんたんの店員さんはバタバタしており、お水がなかなか出てこなかったりということはありましたが皆さんキビキビしていました。
また別メニューも食べに行きたいです。

広尾で油そばを楽しみたいなら、東京油組総本店 広尾組へ!

店名:東京油組総本店 広尾組
住所:東京都渋谷区広尾5丁目3-12
電話:03-3280-2511

広尾でおいしい油そばのお店といえば東京油組総本店 広尾組です。
店の外まで行列ができているので、すぐにわかると思います。

行列はできていますが、東京油組総本店の店員さんの手際がよく、回転がいいので、割とすぐに座ることができます。

スープがないタイプのラーメンで、秘伝のたれがかかっています。
それに机の上にある酢とラー油をさらにかけて、混ぜ合わせて食べるのです。

東京油組総本店のメニューは、油そば760円と辛味噌油そば820円の2種類です。
トッピングも選ぶことができます。

東京油組総本店は、券売機で食券を買うスタイルです。

油そばは、並盛も大盛もW盛りも同じ値段です。
大盛は並盛の1.5倍、W盛は2倍ぐらいの量になっています。
油っぽくないので、女性でも大盛は食べれてしまいます。

東京油組総本店では、スペシャルトッピングAをつける方が多いです。
私も毎回これをつけています。

たっぷりのネギごまと半熟卵がついて180円のセットです。
このネギと油そばの相性がとてもいいいのです。

また、机の上にはスライスされた玉ねぎもあり、お好みで入れることができます。
酢やラー油なども入れ放題なので、W盛などで途中味を変えたい方にはもってこいです。
新感覚のラーメンで、東京油組総本店はとてもおいしいのでおすすめです。

味噌の街・岡崎市の味噌ベースつけ麺が美味しい、フジヤマ55 東岡崎駅前店

フジヤマ55は、名鉄名古屋本線・東岡崎駅の目の前にあるラーメン店です。
岡崎市は、八丁味噌の産地として有名な地です。

フジヤマ55は、名古屋市内を中心に複数店舗を展開してますが、オススメしたいメニューは牛ホルつけ麺です。

適度な歯応えのホルモンが味噌ベースのつけ汁にとっぷり浸って登場しますが、汁にホルモンの旨味が溶けだしているなと感じられます。

このつけ汁に太めの麺をひたして食べますが、とろりとした汁がうまい具合に麺に絡むので濃厚な汁の味も充分に堪能できるのです。

これは是非ともごはんを注文すべきでしょう。
牛ホルを若干残し、麺を食べきった後の汁にごはんをダイブさせて『追いメシ』にするのです。

汁をたっぷり吸ったごはんが『おじや』のようになり、柔らかい米の食感とコリコリした牛ホルの食感が面白いものになります。

フジヤマ55の従業員は皆元気がよく、紙エプロンや濃厚なつけ汁を割るための魚介ダシを準備しているなど心遣いが充分に感じられました。

フジヤマ55は、追いメシ用のIHヒーターが卓に置いてあり、汁が冷めてしまっても再び熱々にして食べられる体制にしてあるのもポイントです。

店名:フジヤマ55 東岡崎駅前店
住所:愛知県岡崎市明大寺町川端6 大関ビル1F
電話:0564-26-5455

つけ麺本舗 ばくだん屋 八木店、広島のご当地グルメ つけ麺

広島のグルメでは、つけ麺が大人気です。県外からもつけ麺目当てで来られる方も多いです。
広島つけ麺のお店は、最近では各地にあります。

その中で有名なのは、広島つけ麺本舗 ばくだん屋 です。
ばくだん屋 八木店が駐車場もあり、利用しやすくなっています。

辛いつけ麺は、夏場にはとても美味しく毎週末通っています。
ばくだん屋の通常のつけ麺は、コシのある麺の上に、茹でたキャベツともやし、きゅうり、レモン、チャーシュー、白髪ねぎなどがたっぷりのっています。

つけ汁の辛さは選べますが、最初は様子見で辛さが低いのを選んだほうがいいかも。
レモンをしっかり絞って食べます。
そのほうが麺の風味もよくわかると思います。

麺の大盛りもできますし、おむすびセットなどにもできます。
唐揚げなどもあります。

かなり辛さはきますが、その辛さが病みつきになる美味しさです。
野菜もたっぷり摂れるので、バランスもいいと思います。

ばくだん屋の店内は広々していて、カウンターやテーブル席や小上がり席もあります。
店員さんは男性が多く、元気があり、気持ちがいいです。

つけ麺を食べたい時は、ばくだん屋さんがオススメです。
流行りの汁なし担々麺もあります。

店内:広島つけ麺本舗 ばくだん屋 八木店
住所:広島市安佐北区八木1丁目26-27
電話:082-830-2020