シャンボール(大阪市北区)、中之島リーガロイヤルホテル内のグランメゾン。

店名:シャンボール
住所:大阪市北区中之島5丁目3-68リーガロイヤルホテル大阪 タワーウィング 29階
電話:06-6441-0953

伝統と格式のあるリーガロイヤルホテル内のグランメゾン、シャンボールのディナーに行ってきました!
今回はダイナースクラブのフレンチレストランウィーク限定ミニコース、5000円の物をいただきました。

28階まではエレベーターであがり、その後はレストラン専用のエスカレーターであがります。
シャンボールの前ではアテンドの男性が上品な笑顔でお出迎えです。

窓辺の席に案内されました。
シャンボールからは、大阪の夜景が一望できます。

でも、反対側の席の方が夜景は綺麗かも…ちょっと残念。
とはいえ、小さくだけど観覧車も見えるので眺めは良いですね。

本日のコース(正式な料理名は忘れましたが)。
・前菜 タラバ蟹とキノワのシーザーサラダ
・メイン 鴨胸肉のロティ 薔薇の香り
・デザート 無花果のテリーヌとフロマージュのアイスクリーム
・コーヒー、紅茶
だいたいこんな感じでした。

ダイナースのカード支払いだとアペリティフが無料という事で、いただきました。
白ワインとカシスのカクテル、キールでした。
ほんのり甘くてほんの少しの酸味が良いですね。

ただひとつ気になったのは、カクテルグラスにちっちゃなチップがあった事です。
出された瞬間から気になっていたのですが、水滴かな?と思ったので言わなかったのですが…これはかなり残念でした。
でもその後のシャンボールの食事は満足いくものでした。

前菜がシーザーサラダって…と思っていたのですが、タラバ蟹はふんだんに使用されてました。
キノワも食感がとても良かったです。
連れが「これ、キノコなんてどこに入ってんの?」って…「キノコじゃないよキノワだよ」と…ちょっと笑えました。

鴨胸肉も非常に良い火入れ具合でした。
鴨胸肉が綺麗なロゼに仕上げられてます。
火入れ後しっかりねかしてるのでしょうね。

全体的にはシャンボールは古典な感じ…古き良き時代ですね。
驚くような料理はありませんでしたが、5000円のコースではこれが限界かもしれませんね。

ドリンクは、2人ともグラスワイン一杯と水をいただいて、お会計20000円でした。
私がいただいた白ワインはムルソー(一杯3000円)。
これは以前から大好きなワインのひとつなのですが、香りがとても深く広がり飲んだ後にほんのり甘みを感じるとても素敵な物でした。

シャンボールはカーヴに約6000本ものワインを常備されてるそうで、また次回はもう少しワインも楽しみたいと思います。