大分県津久見市、「レストラン八日」の絶品グルメ。

津久見駅から臼杵方面に数分歩いた場所にあります。
レストラン八日はランチがお得でして、一番のお勧めはとり天セットです。
ご飯とスープが付いてて700円です。

特徴はとにかくとり天の量が半端なく大盛りという事です。
700円でこの量は十分お得といえると思います。

そして珍しいのが、レストラン八日ではキャベツもそれに応じて大盛りなのです。
よく揚げ物は大量にあるけど野菜は少ないという店も多く、自分のような中年は、せっかくおいしい料理を味わっても胃にもたれてしまう事もありますが、これは本当に助かりますし、客の気持ちを考えた良心的な店という印象です。

とり天は、しょうゆベースのつけだれで食べるのですが、その相性が絶妙です。
さくっとした食感で食べごたえ十分。
全くくどくないので大量ながら、あっという間に完食しました。
それにスープもおいしく、胃を穏やかにしてくれます。

ランチは他にも酢豚セットというのがあり、肉が柔らかく食べやすい印象でした。
味はとり天に引けを取らないと思います。
その日の気分で二種類から選んでいます。

レストラン八日の店内は決して広くないですが、奥の座敷はのれんで仕切られていて、個室感覚で食事できます。
全体的に細かい心配りのできた店です。
自信を持ってお勧めできます。

店名:レストラン八日
住所:大分県津久見市中央町13-16
電話:0972-82-1088