地下鉄田辺駅の近くの名物居酒屋!「どんなもんや」。

大阪市の地下鉄田辺駅のすぐ近くにある居酒屋「どんなもんや」。
大阪市内では、味にうるさい浪速っ子の間では大人気店。
どんなもんやは、プロスポーツ関係者や芸能人にもファンが多い名物居酒屋です。

主に海鮮ものが中心で、寿司もにぎってくれます。
季節の旬の魚や野菜を中心に、大将が腕を揮ってくれるので、本格的な和食を堪能できます。

どんなもんや店内に1品ずつ貼られている、お品書きの多さに圧倒されます。
はっきり言って、数え切れません。

私が必ず注文するのは、どんなもんやのジャンボだし巻き。

絶妙にだしをきかせて、玉子をふんわり焼き上げてくれます。
大根おろしを乗っけて、ハフハフとたまらない美味しさ。
ジャンボなので量は多いですが、そんなに重くないので、私の場合は一人でも平気です。

更にどんなもんやで是非食べて欲しいのが、季節野菜の炊き合わせ。
この味は本物の和食のプロの技が光ってます。
季節によって、野菜の種類は違いますが、たけのこ、かぼちゃ、タイの子、かぶ、などなど。
味が上品にしみて、お酒にもバッチリ合います。

どんなもんやは、お値段もかなりリーゾナブルです。
にぎり寿司は200円くらいから楽しめます。

秋のマツタケの時期は、是非とも、土瓶蒸しをお試しください。
マツタケの香りと、おつゆが体にしみてきます。

お店は大将とおかみさんと、あとはアルバイトが1~2名。
店構えは結構古いですが、どんなもんやは庶民的な、いい雰囲気です。
1階は縦長のカウンター席。
2階はお座敷で宴会ができます。

年末はおせち料理も予約できます。
確かお重は持ち込みかな。
大阪の呑兵衛に愛される名店中の名店です。
週末は混んでいることが多いので、電話で予約したほうが安心です。

店名:どんなもんや
住所:大阪府大阪市東住吉区北田辺6-16-26
電話:06-6628-7221