佐渡島へ渡れという名古屋のお店の佐渡産の海鮮に感動!

名古屋駅の真ん中で佐渡島産の新鮮な魚介類を食べることができるお店です。
佐渡島へ渡れ店内に入ると店員さんが和太鼓をたたいて歓迎してくれます。
お店全員で掛け声がありとても活気のある店内でした。

メニューは佐渡島の魚介類メインで、焼き魚などがありビールが進みます。
魚やイカなどは卓上にある焼き台で焼いて食べるスタイルで、佐渡島へ渡れでは浜焼きバーベキューの雰囲気を味わえます。

店員さんがその日に入荷した魚を席に持ってきてくれ、この魚を煮つけや焼きで調理できます。
これだけしかないのでいかがですか?とおすすめしに来てくれたので、新鮮なタイの煮つけとカンパチの塩焼きを食べることができました。

さらに、魚のアラが入っているどんがら汁といったお味噌汁みたいなものはサービスで出してもらえ、いい出汁が出ていてとても美味しかったです。
佐渡島へ渡れの美味しい海鮮と、ノリのいい店員さんに会話がはずみ、とてもビールが進んでしまったので、値段は結構高めになりましたが、満足のいく時間だったので、文句はありません。
日々に疲れたらまた息抜きに来ようと思えるお店です。

店名:佐渡島へ渡れ 名駅店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル B1F
電話:052-533-0310