三菱電機製の液晶テレビREAL LCD-32BHR35。

私は今年で73才になるが唯一の楽しみがテレビ観賞であり特にミステリー作品が好きで録画しては夜寝る前に見て楽しんでいる。
現在設置しているテレビは三菱電機製の録画機能内蔵型のREAL LCD-32BHR35であり、500GBの録画容量がありしかも地上およびBSデジタル用共チューナーは3つで2番組が同時録画できると言う優れモノです。

この三菱電機製の液晶テレビREAL LCD-32BHR35に番組表から気に入ったサスペンスものを次々と録画して行くのである。
現在特に気に入っている番組はアガサクリスティーの原作による「ポアロ」である。
毎回探偵ポアロが殺人事件の謎解きをしていくストーリーの展開は見事で思わず拍手を送りたい程である。
このように、三菱電機製の液晶テレビREAL LCD-32BHR35は私の生活に欠かすことの出来ない必需品である。

しかしテレビアンテナの配線は33年前に家を建てたときのままであり時々アンテナの状態が悪く放送が受信できないことがある。
当時はテレビ台数は3台を想定して配線工事を行っていたが子供たちの成長と共に5台まで追加して来た。
これら追加したテレビへのアンテナ用配線工事は全て私の素人配線工事で対応して来たが今やデジタル放送時代となって配線自体の容量も不足している事も考えられる。

このように放送が受信出来ない時の混乱は大変なものである。
朝一番に電気工事屋さんに電話を掛け回して今すぐにでも修理をして貰うことに一生懸命となるのである。
これほどまでに私には三菱電機製の液晶テレビREAL LCD-32BHR35が生活に欠かせないものであり現在では妻以上の相棒と言えるでしょう。