桜キッチンカフェ、駒込駅からすぐ近くの桜をモチーフにした可愛らしいカフェ

桜キッチンカフェは、駒込駅から巣鴨方面に行く線路沿いにあり、緑を使ったナチュラルな公園のような可愛らしいカフェです。
エントランスの床には桜を描いたタイル細工が施されており、桜というイメージにこだわっているようです。

桜キッチンカフェ店内のインテリアは木を基調としており、とても落ち着いた雰囲気でお友達同士やカップル、家族連れなどさまざまなお客さんがいました。

カフェらしくベーグルサンドのメニューやカレーが有名らしいのですが、私はチリビーンズのタコライスを選びました。
辛さは控えめの甘辛いタコライスソースに、豆が沢山入っておりとてもヘルシーなランチでした。
レタスやトマトの野菜も摂れ、付け合わせに半熟茹で卵が付いてくるのも嬉しいです。

ドリンクはオーガニックオレンジジュースをいただきましたがとても爽やかな甘みで美味しかったです。
タコライスにドリンクを付けて1,200円なのでコストパフォーマンスもそれほど悪くありません。

お土産に桜キッチンカフェ名物の焼き立てフィナンシェを購入しましたが、これが絶品でした。
一口サイズの小さなフィナンシェなのですが、焼き立てで甘く濃厚な香りが広がります。
外はサクッと中はジュワッとしている生地で、また食べたくなる美味しさでした。

桜キッチンカフェの店員さんも温かな雰囲気の方が多く、「晴れた日でしたらテラス席がオススメですよ」と言ってくださいました。
今度はお天気の良い日に線路を見渡せる景色の良いテラス席に行こうと思いました。

店名:桜キッチンカフェ
住所:東京都豊島区駒込3-1-16
電話:03-6903-7856