クレジットカード・キャッシングで借金地獄!

クレジットカードを初めて作ってから1年が経過した頃に、カードの使用に慣れてしまって、現金を使わずに買い物をする事が当たり前になってしまった時がありました。

その時は、クレカを自分のお金のような感覚で使っていたので、借金をしているという実感が全くなかったんです。

返済しては買い物をしての繰り返しで、ついにはクレジットカードのショッピング枠を埋め尽くしてしまいました。

ショッピング枠を使い果たした後は、キャッシング枠にまで手をのばしてしまいました。

その後は買い物をしたいという欲求を抑える事が出来るようになったので、キャッシング枠・ショッピング枠ともに、借金返済が終わった状態です。

当初の契約で支払は2年の予定のはずでしたが、途中で支払が遅れてしまったりなどしたので、実際は3年近く完済に時間がかかってしまいました。

しかし、消費者金融の対応がとても素晴らしく、入金が遅れてしまうような時には、事前に電話をする事で対応をしてもらったりしていました。

なので、クレジットカードを利用していて返済に困ったという事は一度もありません。
巷で効く借金地獄のようなこともありませんでした。

カードにしてもキャッシングにしても、とても便利な物です。
規約を守る事や利用方法などを自分でコントロールして、これからも上手に利用していきたいと思っています。

参考:借金地獄体験

借金地獄の女性のクレジットカード・キャッシング体験談

シングルマザーで二人の子供を育てている女性です。
お金はありませんが、私にはかなりのプライドがあります。
それでなくても子供たちには、精神的な負担をかけている事も多いのです。

お金の面だけは、何不自由なくしてあげたいと思う気持がかなりありました。
なので、日ごろから子供の習い事をはじめとして、着る物や持ち物も、お金を惜しみなく使ってきましたが、それが原因で借金地獄の生活になってしまいました。

最初の頃は自分に掛かるお金を節約したり、食費をやりくりして、人から見て、シングルマザーだから大変なのねと!思われないようにしていました。
ところが子供の成長と共に、どんどんお金が掛かっていくことを実感しました。

独身時代から持っているクレジットカードを、結婚後も使用していましたが、離婚後も名義変更だけして、継続して使っていたので、キャッシング枠の80万円内でちょっくちょくお金を借りる事がありました。

一度、クレジットカードでキャッシングしたら、必ず借金返済するまでは、次のキャッシングはしない様にしていました。
ですが、次第にそれでは済まなくなりました。

気が付いたら、キャッシングのリボ払い返済がかさなり、借金地獄に陥っていました。
もう自分1人の力ではどうする事もできません。

両親か元夫に頭を下げるしかない、苦しい借金地獄の生活です。
本当にどうしようか?と思う日々です。