腰痛と腹痛には以外な関係が・・

腹痛と腰痛が同時に来る方はご存知かもしれませんが、実は腹痛と腰痛には関連性があります。
一般的に腰痛は、坐骨神経痛など骨格や神経などから痛みが発生する場合がおおいのですが、腹痛を伴う腰痛の場合、骨格ではなく内臓に原因がある場合が多いのです。
よって、治療する病院も整形外科ではなく、内科での診療が良いでしょう。
read more

小説と漫画の楽しみ方の違い

私は小説を読む事が好きである。
漫画を読む事も好きである。
どちらもジャンルは問わない。
自分がその時ピンときたものを手に取って読んでいる。
以前友人に「小説と漫画どっちが好きなの?」と聞かれて大変に困ったことがある。
私にとって同じ「読書」であっても楽しみ方が全く異なっていたためだ。
正直比較の仕様が無かった。
その時は煮え切らないよく分からない応答をしてしまったが、この際そのことについて煮詰めようと思う。
ではまずは小説の何が面白いのか。
一言で言えば「想像を膨らませること」である。
小説には画がない。
そのため同じ文章を読んだとしても人によって思い描くシーンは異なる。
そんな自分でイメージをして物語を補完していくことが小説の一つの楽しみ方であり、私が好きな理由でもある。
では次に漫画の何が面白いのか。
漫画は「画」である。
シーンは明白。
作者の表したいイメージがそのまま目に飛び込んでくる。
小説のようにイメージしなくても容易にその時の状況を把握できる。
迫力や疾走感など、文章だけの小説よりは描きやすい。
その臨場感ある画を見て、その世界に没入していくのが面白いのである。
以上のように双方から何が面白いのかを書きだしてみたが、やはり甲乙つけがたいのである。
というかつけようがない。
次友人に同じ質問された時は、「どちらも同じくらい好きだ」と自信を持って答えることとする。

移動手段としては悪くないエア・チャイナ

海外の航空会社の1つにエア・チャイナがあります。
おそらく、成田空港や羽田空港などで一度は目にしたことがある航空会社だと思います。
しかし、実際に乗ったことがある人はなかなかいないのではないでしょうか。
私も去年始めてエア・チャイナに搭乗する機会がありました。
中国の航空会社なので、はっきり言ってサービスは最悪だろうと覚悟していました。
実際に搭乗してみると、機内全体の仕様が古い感じがしました。
席自体はぐらついたりすることもなく清潔でしたが、避難用の案内や無料冊子などは折れ目やくたびれがあり、あまり取り替えられていないようです。
機内の装備に関しても、1人1人にテレビ画面があてがわれることはなく、窓側から小さなスクリーンが降りてきて、そこで機内一括で流れる映像を見るしかありません。
CAの態度は最低限のサービスといった感じで、中国語以外の言語はほとんど通じませんでしたし、飲み物を届けるのもゴミの回収も1回しか来てくれません。
しかし、機内食に関してはそれなりに食べられるものだったのは幸いでした。
私の時はオムレツとあんかけ焼きそばでしたが、どれもまずいことはなく、きちんと口に出来るレベルでした。
エア・チャイナの最大の魅力は費用が安く、中国への直行便が豊富なところでしょう。
今回初めて乗ったエア・チャイナですが、単なる移動手段として使うには悪くない航空会社だと思いました。

重い住宅ローンにも負けない!

結婚し、子供が幼稚園に行くようになった頃、念願のマイホームを手に入れました。
時代はバブル崩壊し、それまでの家の価格がうそのようにおさまり、落ち着いてきたのでチャンスだと思い、頭金を少しだけ入れて、購入を決めました。
もちろん住宅ローンを組んでのスタートです。
read more

新品の上靴なのに買い替え…。

あーやってしまった。もったいない事しちゃった!娘のプレ幼稚園がもうすぐ始まるんだけど、買っておいた上靴を履かせてみたらキツキツで…。うう、1700円もする指定の上靴なのに。

確かほんの数ヶ月前は14.5㎝の足だったはず、だから15㎝を買ったのに、なんで16㎝になってんの??子供の成長早いなぁ……。

幼稚園に電話で相談してみると、「サイズ交換できますよ!」との事。「あのー、でももう、お名前スタンプ押してリボンとボタンも縫い付けちゃったんです…」「ああ~それはちょっと……」ですよね~。

という訳で1700円の追加出費となりました。うぐぅっ…こ、今月の家計がどんだけ厳しいと…ふぐうぅうぅ。

ギリギリになって焦るのが嫌だから、上靴や用品を購入してすぐに名前付けしたんだけど、それがアダになったなぁ。ハサミも開封して名前シール貼ったものの、左効きが判明したので、左効き用ハサミに買い替えなきゃだし。

うーん、何でも早けりゃいいって訳じゃないですね。急いては事を仕損じる場合もあると。人生勉強になりましたよ…。

とりあえず同じ幼稚園に行く近所のママ友にLINEして、いらないか聞いたら「いるいる!」との事だったので、せめて有効活用してもらう事にしました。ママ友にも久々に会えてたくさん話せたので、まあ良しとするか。