立ち飲み いこい本店、飲兵衛の街・赤羽にある有名店

店名:立ち飲み いこい本店
住所:東京都北区赤羽1丁目3-8
電話:03-3901-5246

飲兵衛の街として知られている赤羽の中でも一、二位を争う有名店「立ち飲み いこい本店」です。

いこい本店は、その圧倒的なコストパフォーマンスとザ・飲み屋な雰囲気が売りでして、お昼から地元の人を中心に大変な賑いをみせています。
最近は観光客のようなお客さんも多い印象があります。

はっきり言って何が特別美味しいというわけではないのですが、焼き物から揚げ物、生物、サラダなどが少量ではあるものの、いこい本店はとにかく安価です。

酒飲みとしては、ちょこちょこ色々なものをつまめるのはうれしい限りであります。
いこい本店のドリンク類の値段設定もちょっと驚きます、安い、安すぎるという感じです。

基本的に何をオーダーしても、ものすごい早さで品物が出てきます。
まさに早い、安いというやつです。

いこい本店は超繁盛店ということで、店員さんたちの動きには全く無駄がありません、テキパキと黙々と仕事をこなしている感じです。

ややもすると愛想がないと言いますか、ちょっと声をかけにくい雰囲気すらありますが、忙しそうなので仕方ありません。

そういうことも含めて赤羽の立ち飲み屋、センベロのお店と割り切れば、いこい本店はなかなか楽しめるお店だと思います。

エゾバルバンバン 大通店、北海道の食材を使った新しスタイルのイタリアンが楽しめる居酒屋

店名:北海道イタリアン居酒屋 エゾバルバンバン 大通店
住所:海道札幌市中央区南2条西3丁目1-2三番街ビルB1F
電話:050-5257-2836

『北海道イタリアン居酒屋 エゾバルバンバン 大通店』は、北海道の食材を使用したイタリアン料理を提供する新しいスタイルの居酒屋さんです。
アクセスは地下鉄大通駅から徒歩5分で行くことができるので地下鉄のご利用が便利です。

エゾバルバンバン店内は広く、大人数でのご利用も可能です。
客層も様々なので、男性でも女性でも入りやすい雰囲気です。

エゾバルバンバンおすすめのメニューは、『恋するマルゲリータ』です。
このマルゲリータは、甘めのトマトソースをベースに、バジル、モッツァレラチーズが乗っています。

生地は窯で焼かれて程よく焦げ目のついた、もっちりとした食感の本格的な生地です。
4人前程度の大きさです。

何より驚きなのが価格です。
この『恋するマルゲリータ』は、税抜きでなんと500円なのです。
こんなにおいしいのに低価格なので、是非一度お試しください。

他にも、エゾバルバンバンは北海道の野菜をふんだんに使用したサラダや、北海道のシカ肉やラム肉を使用した料理もあります。
このように、新しいイタリアンの味を楽しむことができます。

エゾバルバンバンは、明るい店員さんが多く、接客も良いです。
北海道在住の方はもちろん、北海道の食材を気軽に楽しみたいという観光客の方にもおすすめです。

クレジットカード・キャッシングで借金地獄になる?

クレジットカードを初めて作ってから1年が経過した頃に、カードの使用に慣れてしまって、現金を使わずに買い物をする事が当たり前になってしまった時がありました。

その時は、クレカを自分のお金のような感覚で使っていたので、借金をしているという実感が全くなかったんです。

返済しては買い物をしての繰り返しで、ついにはクレジットカードのショッピング枠を埋め尽くしてしまいました。
続きを読む クレジットカード・キャッシングで借金地獄になる?

花がき、あきる野市にある和食料理と蕎麦の店

店名:花がき
住所:東京都あきる野市二宮608
電話:042-559-7081

あきる野市二宮に店舗を構えている和食料理店「花がき」は、和食を中心に料理を提供していて、リピーターの方も多い店舗であるため、常連の方々が多いところとなっています。

花がきの店舗に関しては、東秋留駅が最寄りとなっていて、それなりに離れておりますが徒歩とかでも行ける距離であるため、運動がてら歩くには良い距離となっています。
バスやタクシーを利用すればスムーズに行ける距離であるので、歩くのはちょっとと思う方は、バスやタクシーを利用してアクセスすることをおすすめします。

花がきの駐車場については店舗の近くにあり、それなりの台数を停車できるスペースがあるため、車やバイクを使い安心して向かうことができます。

花がきの店内はそれなりに広々していて、テーブル席・カウンター席・床座の席があるので利用用途に応じて選べるようになっていて、おすすめの料理については各種そば・うどん、天丼、天重などになっていて天ぷら関係もかなり美味しいので、おすすめであります。
各種ソフトドリンクや酒類も多数あるのでちょっとした飲み会の場所にも最適なところとなっています。

ちなみに花がきの店内は全面の喫煙が可能であるので、店内でタバコを吸うことができます。

たたみ家、茨城県古河市にある鰻の名店、うな重がおすすめ!

店名:たたみ家
住所:茨城県古河市中央町1丁目7-25
電話:0280-22-2751

たたみ家は、茨城県古河市にあるうなぎ屋さんです。
ずいぶん昔から通っています、両親に連れられて来店したのが始まりで、自分が家庭を持ち子供を持った今でも年に何回かお邪魔しています。

私にとってはうなぎと言えば「たたみ家」と言っても過言ではありません。
お店の外観は決して派手なものではありません、よくある古風なうなぎ屋さんの佇まいです。

たたみ家の店内も質素そのもの、特筆すべき点はありませんが強いてあげるならば、手書きのメニューが味わい深いことでしょうか、壁に独特の筆跡で書かれたものが並びます。

うな重を注文すると20分~30分ほど提供されます。
注文されてから捌き、焼くので少し待たされます。

味はまさに絶品、うなぎの美味しさを思う存分味わうことが出来ます、至福の時間と言えます。
あっさりしたタレの中にも深みのある奥深さ、うなぎは肉厚でとても柔らかくジューシーさも感じます。

たたみ家のメニューとしては、うな重の他にも、天丼やその他お酒のアテ的なメニューも豊富です。
数量限定のホロホロ鳥も絶品です。

平日のランチタイムはお値打ち価格で食事できるのも良いですね。
たたみ家は、接客も気持ちの良いものです。
ホールの方は細かいところによく気がついてくれます。

福岡県の居酒屋、竹乃屋 仲原店はリーズナブルでおいしい!

店名:竹乃屋 仲原店 柚子の居酒屋
住所:福岡県糟屋郡粕屋町仲原2763-3
電話:092-626-8868

竹乃屋は、土曜日の夜に主人と1歳の子どもと3人で初めて利用しました。

予約をしていたためスムーズに入れましたが、土曜日の夜というのもあってお客さんが多く、予約でお席が全部埋まっているとの説明書きがありました。
2階のお部屋へ案内され、半個室の掘りごたつのお席でした。

まず飲み物を注文しましたが、竹乃屋はソフトドリンクが200円~290円程で安く、グラスが小さいわけでもなくいっぱい入っていました。
お子様ドリンクが100円だったので、小さなコップに来るのかなと思っていたら、大人と同じグラスに入ってきたので、これで100円はかなり安いと思いました。

竹乃屋は、食べ物のメニューも全体的にリーズナブルで、お造りから串物、一品もの、もつ鍋、ご飯類まで種類も多く、どれも美味しそうで悩みました。
本日のオススメのサザエの造りは、新鮮なサザエがコリコリとして美味しかったです。

1番感動したのは、竹乃屋で噂の卵焼きというもので、卵焼きの中に半熟の卵が入っていて、卵焼きを破った瞬間にとろ~っと半熟卵ができて何とも言えない絶品でした!
子どももパクパク食べていました。

店員さんの接客も明るく、子ども用の椅子や食器もすぐ持って来てくださり、気持ちが良かったです。
竹乃屋、また利用したいと思います。

オステリア・オロビアンコ、大阪市北区堂島にあるスタイリッシュなイタリアン!

バッグをはじめ、スタイリッシュなファッション雑貨が人気のブランド、オロビアンコ。
そのオロビアンコが、キチリグループと協力して作り上げたイタリアンレストラン、オステリア・オロビアンコが、大阪の堂島にあると聞き、平日のランチに行ってみました。

お店は、オフィス街のビルの1階にあり、黒を基調にしたエントランスが印象的でした。

オステリア・オロビアンコ店内は、ダークウッドの調度品を中心にしたシックで広々とした空間で、心地よく過ごせました。

サラダやスープ、ドリンクバーが付く平日限定のパスタランチ、ピッツアランチは、いずれも1000円前後の価格でした。

選ぶパスタ・ピッツアによって、価格が多少変わります。

オロビアンコと言うと、高級イメージがありますが、お料理は良心的な価格設定で、気軽に利用できるところが嬉しかったです。

私はパスタランチを注文、メインは合鴨とオクラのペペロンチーノにしました。

一緒に行った友人は、ピッツアセットを注文し、メインをマルゲリータ・ビアンコにしました。

少しずつシェアして食べましたが、パスタは具材の組み合わせが絶妙でしたし、ピッツアは石釜焼きならではの香ばしさが味わえて、美味しかったです。

セットのサラダもなかなか豪華で、バルサミコ酢のドレッシングがおしゃれな味わいで気に入りました。

オステリア・オロビアンコの最寄駅は西梅田駅ということですが、梅田駅や北新地駅からも徒歩圏にあり、便利な立地でした。

パスタやピッツアの種類も色々ありましたので、またぜひ食べに行きたいです。

店名:オステリア・オロビアンコ
住所:大阪府大阪市北区堂島2-2-26 アバンダント堂島ビル1F
電話:06-6456-1122

宇都宮市、ココス今泉店で美味しいビーフハンバーグステーキを食べよう

店名:ココス 今泉店
住所:栃木県宇都宮市元今泉1-6-1
電話:028-688-0355

おすすめの料理は、ココスビーフハンバーグステーキです。

ココスのこのビーフハンバーグステーキは、付属で付いてくるミニ鉄板で、自分で焼きしめて食べるスタイルになります。
仕上げに焼くのを自分でする感じのスタイルなので、アツアツの焼き立てのジューシーなハンバーグステーキを食べることが出来ます。

また、合わせるソースも4種類の中から選ぶことが出来ます。
洋食風のデミグラスソースや、さっぱり和風ステーキソースなど、ココスは好みに合わせられるのも良いです。

ハンバーグに合わせるご飯も、ライスはもちろん、ご飯とお味噌とお新香がセットになったものもあるので、男性の方や、ご飯やお味噌汁と食べたいという方でも満足出来ると思います。

値段はビーフハンバーグステーキで690円になります。
ご飯やパンは好みに合わせて別に頼むようになります。

ココスの接客については、ランチの時間帯は混み合ったりもしますが、店員さんも手早く料理を運んできたり、片付けも手早くやっているので、特に混んでいても気にならず大丈夫です。
忙しい中でもスープバーやドリンクコーナーまで気をまわしていたのも良かったと思います。

名駅エリアの洋食、BARBARA GOOD BEER RESTAURANT

店名:BARBARA GOOD BEER RESTAURANT (バルバラ グッド ビア レストラン)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー 12F
電話:050-5593-6347

BARBARA GOOD BEER RESTAURANTは、ここ数年で商業施設が次々と新しくなった名駅エリアで、駅から直結しているという便利な立地の洋食レストランです。
JRゲートタワーのレストラン街に位置しています。

ディナーの一品料理もステキですが、BARBARA GOOD BEER RESTAURANTでオススメなのはランチタイムです。
全てのランチメニューにパンとスープとフリードリンクがついてきます。

パンは焼き立てのものにオリーブオイルがかけてあり、スープは数種類から選ぶ事ができます。
フリードリンクも、オレンジジュースとコーヒーだけなどではなく、フルーツウォーターなどといった手の込んだものもあります。

BARBARA GOOD BEER RESTAURANTは人気店なだけあって、料理の提供に少し時間がかかってしまうのが難点です。
先に到着したパンとスープを、メインディッシュが到着するまでに完食してしまわないように注意が必要です。

名駅で休日にランチを注文すると2000円近くになってしまう事もしばしばですが、BARBARA GOOD BEER RESTAURANTはパン・スープ・フリードリンク付きで1500円程度とお得です。
また、ありがたい事にランチタイムでも予約ができるので、何十分もお店の前で並んだりせずに済みます。

スープルヴァンヌフ、大阪中之島にあるワインとフレンチを楽しむお店

店名:Wine Kitchen Souple 29(ワインキッチン スープルヴァンヌフ)
住所:大阪府大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館 1F
電話:050-5589-9113

大阪中之島にあるワインキッチン スープルヴァンヌフは選りすぐりのワインとお料理が楽しめるビストロです。
ダイビル本館1Fにあり、国立国際美術館や大阪市立科学館に近くとても洗練された場所にあります。

スープルヴァンヌフのお店の隣に同じ経営のワインショップが併設されており、+1,000円でワインショップで選んだワインと共にプロのお料理を楽しむことが出来ます。
おすすめメニューは、オマール海老のローストやステーキの他、馬肉のタルタルや鴨料理などです。

スープルヴァンヌフは、南部鉄ココットのお料理も最高です。
南部鉄ココットで炊きあげられたトリュフライスやチーズスフレは是非食べたいお料理です。

美味しいワインと少しおつまみを食べるスタイルや、パーティー使いなど、スープルヴァンヌフは色々な使い方ができるお店です。
スタッフもワインに関する専門知識をしっかりと身につけられておられるので、お料理に合わせてピッタリのワインを選んでもらえます。

値段も安価な物から高価な物まで揃っていますので、予算や好みに合わせて選べます。
スープルヴァンヌフ、ワイン好きにはたまらないお店です。

一つのことに熱中すると、他のことを顧(かえり)みる余裕がなくなるということ。